ふるさと郡上TV

明宝ハム・ソーセージ
前のページに戻る

昭和28年に農山村の食生活改善運動と、村の畜産振興を目的に製造を開始された明宝地区でのハム作り。
当時の製法をそのままに、今でもほとんどの工程が手作業で行われています。そんな昔ながらの製法にこだわった国産豚モモ肉100%の手作りハム。それが、明宝特産物加工株式会社の『明宝ハム』。保存料・着色料・酸化防止剤、増量剤は一切使用せず、最低限の添加物のみのこだわり製法で作られているこのハムは、早朝から列ができて、またたく間に売り切れる状態が続き、なかなか手に入らないため『幻のハム』と言われています。
明宝特産物加工株式会社では、『明宝ハム』の他にもソーセージ・フランクフルト・スモークドハムなどがあり、中でも『明宝ハム・ソーセージ詰め合わせ(3本入り)』が好評です。
郡上市内だけでなく岐阜県内の飲食店でも取り扱いメニューが多い、素朴なやさしい味の『明宝ハム』。磨墨の里公園(道の駅)には明宝ハムの出店もあり一般販売されていないメニューの取り扱いもあります。

明宝特産物加工株式会社
岐阜県郡上市明宝気良47-3
TEL:0575-87-2454 FAX:0575-87-2453
フリーダイヤル 0120-11-2454
E-mail:info@meihoham.co.jp
携帯サイト:http://www.meiho-mobile.com/

ホームページ