ふるさと郡上TV

郡上おどり
前のページに戻る

郡上踊りは、400年にわたって城下町郡上八幡で歌い踊り続けられてきたもので、江戸時代に城主が、「盆の4日間は身分の隔てなく無礼講で踊るがよい」と奨励したことから始まりました。現在は日本三大盆踊り、日本三大民謡のひとつとして多くの人に知られています。「見る踊り」ではなく「一緒に踊る踊り」として、地元の人も観光の人も老若男女ひとつの輪になって踊る一体感。これを楽しみに遠方から毎晩通う郡上踊りファンも。お盆4日間とおして行われる徹夜踊りは、最も活気溢れる郡上の夏の夜を感じられます。

郡上八幡観光協会
TEL 0575ー67ー0002 FAX 0575-67-1771