ふるさと郡上TV

石徹白大杉
前のページに戻る

日本有数のスケールを誇る巨木。樹齢は1800年。白山信仰の修験道(美濃禅定道)沿いにあり、道標の役割も果たしています。大人12人が手をつないでやっと囲めることから、別名を「12抱えの大杉」とも呼ばれています。国の特別天然記念物に指定され、全国巨木調査で岐阜県で1位、全国杉の部門で5位となっています。白山を開山した泰澄上人(たいちょうしょうにん)が、使用していた杖がこの大杉になったという伝説があります。

住所 郡上市白鳥町石徹白
定休日 なし
アクセス 白鳥インターから43分

ホームページ