ふるさと郡上TV

はざがけ
前のページに戻る

稲刈りの際、数株刈ってわらでしばりV(ぶい)の字を作り、稲架(はざ)木 にかけて稲を自然乾燥させる『はざがけ』。脱穀前のお米を太陽の光と風の力で時間をかけてゆっくりと乾かす乾燥方法です。はざがけをすると茎と葉の栄養が米に集まり太陽光によってさらに旨味が熟成されます。機械乾燥よりも美味しいこの方法は、手間がかかる為とても少なくなってきました。

会場:郡上市内各所
開催時期:9月中旬頃