ふるさと郡上TV

奇跡のパラダイス・長良川
前のページに戻る

今回の達人・水口晶さんは、実は京都生まれだ。卒業論文のために郡上へ通ったのがきっかけで、郡上の人々の生き様に惹かれ、1995年移住。その後、アウトドア体験を提供­する会社「アースシップ」を起業した。ラフティングとキャンプ場をメーンに、いまや全国から年間5,000~6,000人ものお客様を集める企業へと成長させた。
しかし、これは「コミュニティビジネス」だという。かつて自分が長良川から受けた感動を、"キラキラ感"を分かち合うための手段に過ぎないと言っているようだ。
最近、長年考えていたことをようやく行動に移し始めることができたと教えてくれた。それは、長良川の環境維持のための取り組み。
信念を持った一人の若者が、「川のパラダイス」を伝えるために動き始めた。